太田 実(MINORU OHTA)

映画監督
日本アカデミー賞協会 会員
脚本家・劇作・演出
演劇ユニット 初級教室 主宰
略歴
大阪芸術大学 映像学科卒。スタニスラフスキー俳優教育を学ぶ。
映画監督として1996年文化庁芸術家インターンシップ国内研修員に選ばれ日本映画の中の児童劇映画を研究。
NHK・サンダンス国際映像作家賞2001で脚本「レール・ジャーニー」が国内ベスト11。
映像作品の監督、プロデューサー、脚本家として映画、TVドラマ、CM、PV作品を数多く手掛ける。
監督・脚本 作品歴(映画・テレビドラマ)
〈映画〉監督作品


(82)「八月物語」大阪芸術大学内映画祭シネマグラフィティ最優秀作品賞

(91)「フェンス」第8回五日市映画祭 観客審査員賞受賞

(94)「消える女の為の秀作」ゆうばり国際ファンタスティック映画際95オフシアター入選

(96)「ひとりぼっち」(東映)教育映像祭97映画ドラマ部門 優秀賞>

(02)「ボクの犬小屋日記」(東映)教育映像祭2003 映画ドラマ部門優秀賞 キネマ旬報17位

(06)「交通捜査官-三浦哲夫-」(東映)出演 渡辺いっけい、前田耕陽

(09)「わが街やまと」大和市市制50周年記念映画 出演(Yamato50)

(12)「ジュリエットとロミオが12人」

(16)「PWペーパーワールド」


〈プロデューサー作品〉


(97)「正門前行」テアトル新宿レイト公開 佐藤信介 監督作品(GANTZ、図書館戦争 デス・ノート2)



(98)「みちくさ日和」(ミッキーカーティス主演)ゆうばり国際冒険ファンタスティック映画祭招待作品、三宅隆太 監督作品 (本当にあった恐い話(CX)新耳袋 クロユリ団地、等の脚本家)


(99)「万事快調」 プロデュース、キャスティングを担当

斉藤ひろし 監督作品(秘密、黄泉がえり、余命一か月の花嫁 脚本家)

〈テレビ〉監督作品


(02)「セブンフェアリーズ~乙女裁判~」全話 脚本・監督  

(06)「推定フェルメール№37」出演 竹中直人、佐藤康恵

(05)「季節が変わる時Ⅲ」出演 光石研、吉井玲、藤崎奈々子 全話 脚本・監督 



〈プロデューサー作品〉


深夜ドラマ「恋、した」テレビ東京(アミューズ)

13話「花椿の秘密」(伊藤裕子、中村獅童、田口トモロヲ 主演)

26話「千話喧嘩」(粟田麗、はしのえみ 主演)
演劇作品
〈演劇〉

【演劇ユニット 初級教室 公演】

(06)公演 Vol.00  『初級教室』 シアターVアカサカ

(08)公演 Vol.01 『恋愛研究所』LOVE SICK・LABORATRY 新宿シアターブラッツ

〈09〉公演 Vol.02 『高速を降りて、国道を2キロ走った、モミの木に囲まれたカフェレストラン』 参宮橋トランスミッション

(11)実験公演その1『チアロオグ・プランタニエ~岸田國士小品集~』APOCシアター

(12)公演 VOL.03 『モノ・プロセス』 STスポット横浜

(13)公演 VOL.04  『海辺の家の姉妹』 STスポット横浜

(15)公演 VOL.05 『ソリテュードボーイ・イノセンス』下北沢OFF・OFFシアター
(16)公演 VOL.06『アンソロギア』下北沢OFF・OFFシアター
〈17〉公演 Vol.02 『高速を降りて、国道を2キロ走った、モミの木に囲まれたカフェレストラン』下北沢OFF・OFFシアター

※ 他団体

(07)ディーセントウォーター公演「ファミリーマネー・ブラザーマネー」作・演出 ザムザ阿佐谷

(09)Yamato50「バスを待ちながら」作・演出 

〈舞台映像〉

劇団☆新感線 
新感線初期「熱海殺人事件81」オープニング映像(アニメ)を林千博と担当する。



H・アール・カオス(ダンスカンパニー)[第1回朝日舞台芸術賞]
「ロミオ&ジュリエット」(彩の国芸術劇場)初演(96)再演(パナソニックグローブ座)(98)
(東京芸術劇場)(2001)

「砂漠の内臓」(世田谷パブリックシアター)(2000)千年文化芸術祭 優秀賞
朗読劇「男が死ぬ時」テネシーウィリアムズ 出演 菊池凜子 古畑新之 演出 ボビー中西

2016年10月01日